📸金山町の観光案内図🧭

🚲電動レンタサイクル🚴

沼沢湖エリア

沼沢湖は、国道252号線・只見川との標高差が約200mありますので、ご移動の際は、十分ご留意ください。

沼沢湖エリア以外は、こちらからご覧ください。

🚙観光レンタカー🚗

JR只見線会津川口駅前の金山町観光物産協会に、コンパクトカーのレンタカーがあります。

料金は破格の良心価格です。JR只見線を利用してDom’Upや金山町内の観光にご利用ください。

ご利用例

🚅JR東北新幹線🚅郡山駅🚋磐越西線🚋会津若松駅🚃只見線🚃会津川口駅🚙Dom’UpCampVillage沼沢湖

 

詳細・お申し込みはこちらからお願いいたします。

🚖観光タクシー🚕

会津川口駅前から事前予約制で、町内の観光スポットなどを周遊する観光タクシーをご利用いただけます。

ご予約は、直接下記までお願い致します。

🚘近隣の主な観光施設🚤

妖精美術館

福島県奥会津の森に囲まれた湖「沼沢湖」のほとりに、世界中の妖精が集まっています。妖精美術館には、絵画、絵本、文学資料、人形、妖精をとり入れた小道具などがたくさんそろっています。
日本では数少ない妖精の館で、癒しのひとときを過ごしてはいかがですか。

・開館時間/9時~17時
・営業期間/4月下旬~11月上旬
・休館日/水曜日(祝日の場合は翌日)
・入館料/大人 (高校生以上)300円 、小中学生 200円 

東北電力奥会津水力館『みお里』

奥会津地域は大規模な電源開発が行われ、戦後の復興期を電力供給で支えました。
「みお里」はそうした水力発電の特徴や歴史的意義、奥会津地域のさまざまな魅力をアートや映像など工夫を凝らした展示で紹介しています。

    開館時間 午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで)

    休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合は翌火曜日)

霧幻峡の渡し

情緒ある「手漕ぎの渡し舟」と、夏場に現れる「川霧」を始めとする只見川の川面から眺める風光明媚な景色は、現在、国内外から高い注目を集めております。

「霧幻峡の渡し」の運行は一般社団法人 金山町観光物産協会が行っています。(御利用の場合は事前予約が必要です。)
一般社団法人 金山町観光物産協会
Tel:0241-42-7211
霧幻峡の渡し 公式予約サイト

                   一般社団法人金山町観光物産協会 ホームページ

🌷季節限定『アザキ大根の花畑』🌼

5月下旬に淡い紫色の花が咲き始め、可憐なアザキ大根の花畑一面が山里の初夏(6月上旬)を彩ります。新緑の中にある花畑の景色は、まるでキャンパスから飛び出たかのような自然界が作り上げた芸術品とも言われています。また、アザキ大根(金山町の太郎布(たらぶ)高原などに自生する20cmほどの野生の大根)は辛みが強く、そばの薬味として使われ、特有の成分と辛味がそばを一層引き立て、珍重されています。アザギ大根を使用した「アザキ大根高遠ソバ」は道の駅「奥会津かねやま」で味わえ、その他にも町内の食堂ではラーメンの薬味として使用しているところもあります。アザキ大根は、大根に似ているが根菜は硬くて食べられず、『人をあざむく』あざけ大根が語源と言われています。                 金山町役場ホームページより

スタッフに時間的余裕があれば、現地にご案内いたします。

🍜金山町で食べる🍙

不二屋食堂

ふじや

不二屋食堂は、ラーメンにこだわったお店です。自家製スープに合うように作られている麺と、トッピングは醤油でじっくりつけ込んだすり下ろしニンニクがよくマッチしています。

こぶし館(道の駅 奥会津かねやま)

こぶし館

食堂と特産品コーナーが複合した施設です。食堂で人気のメニューは、ピリ辛のアザキ大根をすり下ろしたものとそばを一緒にいただくアザキ大根高遠そば、煮込みカツ丼など。特産品コーナーには全国的にも珍しい天然の炭酸水「天然炭酸の水」や、赤カボチャを使ったどら焼きなどの特産品を取り扱っています。

民宿・食堂おふくろ

民宿・食堂おふくろ

お店のこだわりは"こだわらないところ"です。お客さんの感想やリクエストを受けて、美味しくなればそれでOK!

常連さんがお店に来たときは「おかえりなさい」と出迎え、帰るときは「いってらっしゃい」と見送ります。人当たりのいいご主人の作る料理と、元気のいい女将さんのおもてなしが評判のお店です。

カンケベーカリー

カンケベーカリー

町内唯一のパン屋さん。パンだけではなく、プリンやケーキも販売しています。お店の中にはイートインスペースもあり、買ったパンをすぐに食べることができ、のんびりとくつろぐことも出来ます。

食事処ひょっとこ亭

食事処ひょっとこ亭

お店の名前どおり、店内に入るとひょうきんな表情のひょっとこが出迎えてくれます。ゴロッとした大きなチャーシューの入ったチャーシューメンなど、食べ応えのあるメニューがあることで人気です。

玉梨とうふ茶屋

玉梨とうふ茶屋

高森山から100年かけて湧き出す地下水と、地元産の厳選した青ばと豆、天然塩田にがりを使った手作りの豆腐が人気のお店です。

本屋食堂 玉小前

本屋食堂 玉小前

三島町産の会津地鶏、只見町で生産された麺、金山町産のエゴマ油などの奥会津の特産品を使ったラーメンや、鶏南蛮定食など食べ応えのあるメニューが豊富です。

喫茶ひまわり

ひまわり

サイフォンで淹れるコーヒーは至福の一杯で、ゆったり空間と明るい店内で只見川や会津川口駅を眺めながらくつろげます。

📷有名な景色に触れる🗻

Dom’UpCampVillage沼沢湖から約10㎞以内の比較的近距離に位置する、有名な景色を見ることができる場所です。

スタッフに時間的余裕があれば、ご希望により現地までご案内させていただきます。

🏊湖水に親しむ🛶

湖水浴をする場合は、無料貸し出しのライフジャケットを必ず装着してお楽しみください。

SUP(サップ:スタンドアップパドルボード)の有料貸出もありますので、ご検討ください。

湖水浴の他、スジエビ取りや超ロングなブランコなども人気です。

🌕晴れた夜空には満天の星が見えます。🌙

🛰夕方から宵の明星から見え始め、飛行機の煌き、東の空には人工衛星を見ることができます。🛰

🌠焦点を定めず、ボォ~っと眺めていると、流れ星も見えます。中央には天の川が見えています。☆彡

🏞沼沢湖外輪山の登山👟

沼沢湖(カルデラ湖)には外輪山の惣山(816m)、前山(835m)が接しています。

それぞれ片道約2時間程度で登ることができます。一周は約10㎞で6時間程度で回ることができます。

登山道は、枯葉が堆積して滑りやすかったり、鎖場(くさりを使って上る急斜面)などがあります。

また、予期せぬ動物との遭遇もありますので、それなりの装備が必要です。

写真は、前山の様子です。途中、磐梯山等も見えます。 

♨金山町の温泉♨

金山町内には7か所の公共温泉施設があります。すべて源泉かけ流しで、それぞれ特徴があります。

私見で温泉温度を付記していますので、参考にしてください。

温泉保養施設せせらぎ荘

温泉保養施設せせらぎ荘の詳細ページへ

日本では数カ所しか存在しない天然炭酸温泉の一つである大黒湯と、玉梨温泉の二種類の源泉が楽しめる日帰り温泉施設です。入浴後は休憩室で一息つき、マッサージチェアで疲れた身体をほぐしてリラックスできます。また、奥会津金山天然炭酸の水、赤カボチャの加工品などの地元の特産品を多数取り揃えています。   ※湯温:適温・熱め2種の源泉があります。

玉梨温泉共同浴場

玉梨温泉

玉梨温泉はお隣の八町温泉や、温泉保養施設せせらぎ荘にも源泉を分け与えるほどの湧出量があります。お湯は金気臭がありますが、油分も多少含んでいるため湯冷めしにくい温泉です。近くを流れる野尻川のせせらぎを楽しみながら入浴することができます。                                            ※湯温:熱め

八町温泉

八町温泉

八町温泉の野尻川沿いにあり、野尻川を挟んだ対岸には玉梨温泉があります。源泉は亀の湯と呼ばれ、玉梨温泉からもお湯を引いているためこの2つをブレンドした温泉が味わえるのが特徴です。               ※混浴・湯温:適温

湯倉温泉

湯倉温泉

旅館鶴亀荘に隣接する温泉です。平成26年12月1日にリニューアルオープンしました。近くを流れる雄大な只見川の景色を楽しみながら入浴できます。                                   ※湯温:かなり熱い

大塩温泉

大塩温泉

只見川を見渡せる位置に共同浴場があり、入浴協力金300円以上で利用できます。お湯は青みがかった濁り湯で、大量の二酸化炭素やナトリウムを含んでいます。切り傷などに効果があると言われ、「美人湯」とも称されています。  ※湯温:適温

中川温泉(福祉センターゆうゆう館)

中川温泉

中川温泉は福祉センターゆうゆう館の中にあり、地元住民を中心に利用されています。観光客にあまり知られていないことから、一部の温泉通には穴場になっているようです。湯量も多いため大きな浴場で掛け流しが楽しめます。   ※湯温:熱い

民宿松の湯(滝沢温泉)

滝沢温泉

金山町と只見町の境界付近にある民宿松の湯(滝沢温泉)は、湧出量が多く温泉成分も濃厚です。毎分124Lものお湯が湧き出てくるため、湯船には新鮮なお湯がお湯は黄土色の濁り湯で、甘味と潮気を感じさせます。建物の裏手にある源泉井戸は温泉通に広く知られており、井戸にびっしりとこびりついた赤褐色の析出物は温泉成分が濃厚な証拠です。   ※湯温:熱い

.。o○金山町の天然炭酸水・温泉♨

天然サイダー温泉とは?

水中にしゅわしゅわの炭酸ガスが現れる炭酸温泉は、日本にわずか0.6%しか存在しない幻の温泉。そんな炭酸温泉のなかでも高濃度で、水温が比較的高いのが金山町の「天然サイダー温泉」の特徴。高品質のお湯にゆったり浸かれる、日本でも稀有な温泉なのです。

温泉だけではありません!金山町大塩地区には、冷たい炭酸水がしゅわっと湧き出る井戸もあるのです。微炭酸のまろやかな口当たりをぜひ試してみて!少な温泉なのです。

画像クリックで、金山町ホームページにリンクします。

 

2016 年 5 月 26 日(木)27 日(金)に三重県伊勢市にて開催された第 42 回先進国首 脳会議(通称:G7 伊勢志摩サミット)にて、『奥会津金山天然炭酸の水』 が各国首脳をもてなす卓上水として提供されました。  

                         道の駅奥会津かねやまや町内商店にて販売中です。

                                          ネットからのご注文は

                         奥会津金山 天然炭酸の水

🐟ヒメマスについて🐟

ヒメマスは水温が低い所を好みます。春先なら、岸から釣り竿で釣れますが、それ以外はボートでなければ困難です。

状況によっては禁漁や条件がある場合もありますので、必ず、情報を収集するようにお願いいたします。

沼沢湖のヒメマスは大正4年に十和田湖から十万粒の卵を購入したのが最初でした。昭和の初期頃は漁獲量も多く年間で400万粒近くを採卵し、他県へも販売していました。現在は漁獲量も減り、沼沢湖で採れる卵では不足することから、他から買った卵もふ化させて放流しています。

 

※画像クリックで「福島県ヒメマス漁を考える会」にリンクします。

 

 

クリックで沼沢湖ヒメマス漁について

金山町役場ホームページへリンク

『ロンブー亮の釣りならまかせろ』(朝日放送系)で、沼沢湖のヒメマス漁の様子が紹介されました。興味がある方は、参考にしてください。

 

※画像クリックで記事にリンクします。

📦楽しい旅の思い出をお裾分け…お土産🎁

・楽しかった旅の思い出を周りの方々にお土産で伝えましょう。 

・季節限定の品物もありますのでご注意ください。(例:赤かぼちゃ) 

・お土産の品物を選んだ時のその品物にまつわる「お土産話」が一番のお土産です。

 品物はそれだけですが、誕生した秘話や工夫している所や、なぜそのお土産を選んだのか等を、お相手に渡すときひと言を

   添えてお渡しください。お相手様が土産の品物を召し上がったり手にしたり、眺めたりするたびに

 お渡しするときのお土産話とともによみがえり、渡してくれた方にいつまでも思いをはせるようになります。

🎥激レア情報🎬

ファイナルファンタジーのキャラクターデザインを手がけた天野喜孝氏の作品が、妖精美術館内と杢冷橋(もくれいばし)の親柱に設置されています。妖精像4体と、妖精美術館のステンドガラスになります。また、橋の銘板も天野氏の書になります。

妖精美術館のステンドグラス

杢冷橋の妖精像原型(妖精美術館蔵)

杢冷橋の妖精像

天野氏書による杢冷橋銘板

設置個所「杢冷橋」地図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※地図クリックで拡大します。

おまけ その1 🛫

沼沢湖上空に飛行機やヘリコプターが時々飛来します。その飛行機を調べてみると、どうやら米軍機です。

写真は、「C-130ハーキュリーズ」(ロッキード社製:戦術輸送機)のようです。

沼沢湖周辺は、米軍の低空訓練飛行ルート『ブルールート』に近いことがわかりました。

沼沢湖岸で飛来する軍用機に大きく手を振ると、ジェット戦闘機は背面飛行で応えてくれたり、ヘリで旋回してくれたり、

バラエティーあふれるリアクションが時々あるので、とても楽しくなります。

みなさんも機影が見えたり音が聞こえたら大きなリアクションで迎えてみてください。どんな返事が来るか楽しみですよ~。

おまけ その2 

沼沢湖面のほゞ中央に見える水色の三角施設。ご質問が多いので、ご案内します。

以下、東北電力株式会社の案内から

「東北電力株式会社 第二沼沢発電所」は沼沢湖を上池、只見川の宮下調整池をした池とし、その間の落差214mを利用して発電と揚水を行う最大46万KWの揚水式発電所です。~中略~この付近は、只見・柳津県立自然公園(越後三山只見国定公園)区域となっており、景観保護のため発電所の主要な構造物を地下式にしたほか、水質保全のため「水質監視装置」(これがあの謎の水色の三角施設です。)や上池に生息するヒメマスを保護するための魚群迷入防止装置を設置するなどの配慮がなされています。~後略~

おまけ その3 🧺

道の駅 奥会津かねやまで販売されている『マタタビ細工米研ぎザル』を、ご案内します。

販売価格は、気軽に手を出せる金額(数千円以上)ではありませんが、それなりの理由があります。

①作る手間がとてもかかる事:冬季にマタタビの樹を探し、採ってからいくつもの繊細な工程があって完成します。

②一生もの:値段は高額ですが、大事に使えば一生持ちます。初めは、白色ですが使い込むほどにアメ色に変化します。

③マタタビの特性が米研ぎにピッタリ:マタタビは、水にぬれると適度に柔らかくなって、手の余分な力を逃がしてくれます。

④コメに優しい:マタタビの網目が適度に米ぬかを取り除き、それでいて米に優しいから美味しいご飯が炊けます。

商品を選ぶ際のポイントです。

①両手で持って目の前にかざして、網目から見えるすき間を確認します。キレイに均等に並んでいるものが良いお品です。

②併せて、軽く両手でギュッと壊れないように押しすぼめたとき、適度な締まりと弾力があるものが良いお品です。 

※詳しくは、金山町公式ホームページをご覧ください。

おまけ その4 🚗🏍

磐越自動車道(E49)会津坂下インターを降りて、国道49号線の交差点信号から沼沢湖までの信号機は7か所です。

このうち、6か所が柳津町内で1か所が三島町です。しかも、本当に停止信号になるのは通常3か所です。

国道49号線交差点から沼沢湖まで直線距離約20Kmですが、結構なワイディングロードで高低差があり、

車窓風景は只見川と只見線との並走で、ドライバーも助手席の方も楽しめる道のりになります。

 ※只見線の列車を見かけたら、みなさんで手を振ってくださいね。「只見線にみんなで手を振ろう条例」

 

 

・旅行のすべてを楽しい思い出にするためにも、交通ルールを守りましょう!

 

・地域にやさしく、車にやさしく、同乗者にやさしい運転を心がけましょう!