2019.11.

2019.11. · 2019/11/29
今朝からの雪は、淡雪だったので朝から急ぎ撤収作業を行いました。 夕方前にこのようにきれいに作業が終了し、すっきり状態です。 来年春の営業開始まで、冬眠ですね。 その時またお会いしましょうね。 ブログは、出来るだけ時節の話題を載せていきたいと思いますので、 引き続きご愛読いただければ、幸いです。
2019.11. · 2019/11/28
列車説明から:8両が只見線に運用されることになったキハE120形のエクステリアデザイン。「只見川と残雪、冬の厳しさに負けじと萌える新緑の山々」をコンセプトに、冬の只見線をイメージした白、新緑の森をイメージした緑、只見川をイメージした黄緑の3層のラインを施したものとなる。
2019.11. · 2019/11/28
只見川の冬の風物詩、冬限定作業「川底浚渫(しゅんせつ)作業」関係の船舶です。
2019.11. · 2019/11/22
2019.11. · 2019/11/22
今朝の沼沢湖、気温の差から湖から霧が立ち昇っていました。 それが落ち着くと、こんな感じになりました。
2019.11. · 2019/11/21
昨日の雪が残っている山の景色と、只見川の様子です。 只見川では、冬の風物詩川底の土砂の搬出の浚渫作業が行われていました。 奥には、開通を目指し工事中の只見線の橋脚が見えます。(大塩地区)
2019.11. · 2019/11/20
少しわかりにくいのですが、前山山頂は初冠雪でここでも雪が舞っています。
2019.11. · 2019/11/13
毎日来て観ていても、いつもこんな景色に出逢えるとは限らない・・・ 日中は、小春日和の穏やかない日差しの一日でしたね。 紅葉も残り少なそうです。
2019.11. · 2019/11/12
2019.11. · 2019/11/12
地元出身のみなさまに、 有終の美を飾って ご利用いただきました。 みなさま、比較的近くに お住まいでも なかなか集まれなくなったとか・・・ 翌朝も、日の出と同時に それぞれのご活躍の場に 向かわれました。 ご利用いただきまして、 ありがとうございました。

さらに表示する